デジタル革新によって類似のモノを作り出す能力が世界各地で高まり、サービスを含む付加価値提供の動きが高まる中、多くの企業が「稼ぐ力」の維持・向上を図るためには、従来のネットワークや地域企業内のリソースに限定されない、オープンイノベーションを通じた企業間連携を促進することが重要です。

中小企業基盤整備機構関東本部関東経済産業局は、オープンイノベーションを通じて、従来の枠組みを超えた企業間連携を創出し、多くの企業が「新たな付加価値の創出」による「稼ぐ力」の向上を実現するため、オープンイノベーション・マッチングスクエア(OIMS)を運営しています。

大手企業等の研究開発、共同開発、事業連携などの
オープンイノベーション案件

【NEW】農作物の栽培に関して差別化できる技術

概要:大手商社が、農作物の栽培に関して差別化できる技術を有する企業を探しています。
提案期限:2021年10月11日

ジェグテック案件詳細ページ

【NEW】農業分野の農器具・設備に関して差別化できる技術

概要:大手商社が、農業分野の農器具・設備に関して差別化できる技術を有する企業を探しています。
提案期限:2021年10月11日

ジェグテック案件詳細ページ

【NEW】織物製造の試作ができる企業を探しています

概要:大手化学メーカーが、織物製造の試作ができる企業を探しています。
提案期限:2021年10月1日

ジェグテック案件詳細ページ

【NEW】液状製品を粉状にできる製造メーカーの探索

概要:大手化学メーカーが、液状製品を粉状にできる製造メーカーを探しています。
提案期限:2021年9月30日

ジェグテック案件詳細ページ

【NEW】農業・食品分野の生鮮品の鮮度保持・配送に関して差別化できる技術

概要:大手商社が、農業・食品分野の生鮮品の鮮度保持・配送に関して差別化できる技術を有する企業を探しています。
提案期限:2021年10月11日

ジェグテック案件詳細ページ

海外企業(外資系企業)のオープンイノベーション案件一覧

日本貿易振興機構が支援する海外企業(日本に進出している外資系企業、スタートアップ等)における日本の地域企業との連携ニーズについて、「オープンイノベーション・マッチングスクエア(OIMS)」で発信し、双方のオープンイノベーションを通じた新たな事業創造を促進します。

患者向けの啓発コンテンツを、弊社のブリーフに基づき、高いクオリティで安価に迅速に作れるパートナー企業を探しています

概要:外資系企業が、患者向けの啓発コンテンツを、弊社のブリーフに基づき、高いクオリティで安価に迅速に作れるパートナー企業を探しています。
提案期限:2021年12月31日

ジェグテック案件詳細ページ

製薬会社が薬局・薬剤師に効果的に効率よく、患者向けの情報・サポート施策を紹介する方策・プラットフォームを求めています。

概要:外資系企業が、薬局・薬剤師に効果的に効率よく、患者向けの情報・サポート施策を紹介する方策・プラットフォームを求めています。
提案期限:2021年12月31日

ジェグテック案件詳細ページ

製薬会社が患者や医療従事者に効率よく効果的に適切な情報を提供するためのチャットボット、音声チャットボットの開発

概要:外資系企業が、患者や医療従事者に効率よく効果的に適切な情報を提供するためのチャットボット、音声チャットボットの開発パートナーを求めています。
提案期限:2021年12月31日

ジェグテック案件詳細ページ

【関東地方整備局】維持管理分野の実証実験に係るオープンイノベーション案件

中小企業基盤整備機構関東本部、関東経済産業局、関東地方整備局は、オープンイノベーションを通じて、従来の枠組みを超えた組織間連携を創出し、維持管理分野に中堅・中小企業が有する革新的な技術の現場実装を図る取組みを促進しています。

申し込み方法(ジェグテック登録企業の方)

申し込み方法(ジェグテック未登録企業の方)

ジェグテックに未登録の企業の方はこちらからジェグテック(無料)にご登録ください!
※ジェグテック紹介機関名欄に、オープンイノベーションマッチングスクエアを見てお申し込みしたことをご記載ください。

支援機関、金融機関、大学・研究機関の方

申し込み方法

STEP1 ジェグテック支援機関登録(無料)はこちらのフォームからお申込みください。
STEP3 支援先を推薦する案件がございましたら、こちらのフォームからお申込みください。

行政等のオープンイノベーション案件一覧

大田区

大田区・(公財)大田区産業振興協会では、「おおた研究・開発フェア」を、オンラインで開催いたします。
大学や研究機関などによる最新の研究成果や技術シーズ、新製品等が集結します。
特別講演では、「国際水素サプライチェーン構築」、「スーパーカミオカンデとハイパーカミオカンデ」について、オンライン配信いたします。ぜひご登録ください。
募集期限:10月8日(金)

詳細はこちら(おおた研究・開発フェア公式HPへ)

さいたま市

オンライン及び対面式商談会「BIZ SAITAMA ONLINE 2021」を開催します。

さいたま市産業創造財団にて企業様より課題解決を目指す技術ニーズを収集し、その分野の課題解決に寄与するソリューション提案を広く募集し、ビジネスマッチングを実施します!オンライン商談会・対面式商談会の日程・会場については、下記リンクをご参照ください。
募集期限:10月12日

詳細はこちら(さいたま市産業創造財団HPへ)

内閣府防災担当 防災×テクノロジー官民連携プラットフォーム

内閣府防災担当では、地方公共団体等の災害対応における先進技術の活用を促進するため、「防災×テクノロジー官民連携プラットフォーム」を設置いたしました。本プラットフォームの一環として、災害対応を行う地方公共団体等のニーズと民間企業等が持つ先進技術のマッチングを行う「マッチングサイト」を開設しました。防災における先進技術の導入にご関心のある地方公共団体・企業等どなたでもご登録いただけます。

詳細はこちら(内閣府HPへ)

三重県

ニューノーマル時代の新たな地域課題・社会課題等に対応するため、三重県内をフィールドに革新的なビジネスモデル・テクノロジーで実証・社会実装を行う国内外の大企業・スタートアップ等を募集します。

詳細はこちら(三重県HPへ)

広島県

広島県ではオープンな実証フィールド「ひろしまサンドボックス」を県内に展開しています。
その一環で,自社で抱える課題や持っている技術を共有することで,業種の垣根を超えた新しいビジネスや地域の課題を解決できる企業マッチングサイトをオープンしました!(2021年7月)
全国から参画者を募集しておりますのでぜひご参画ください。

詳細はこちら(広島県HPへ)

長岡市

長岡市が抱える課題(テーマ)を民間事業者自ら設定し、その課題を解決する企画提案・実証実験に取り組む「NaGaOKaオープンイノベーション【テーマフリー型】」がスタートしました。

様々な技術やアイデアを持つ皆様からのご提案をお待ちしています!

募集期限:2022年3月31日

詳細はこちら(長岡市HPへ)

関東経済産業局

関東経済産業局は、地域の中堅企業とスタートアップのアクセラレータープログラム「REGIONAL GROWTH ACCELERATOR CHALLENGE 2020」を実施し、6件の共創事例を創出しました。

詳細はこちら(関東経済産業局HPへ)

関東経済産業局

関東経済産業局では、連携意欲や技術的な潜在力を有する中堅・中小企業を対象に、成長ビジョンやコア技術等を踏まえて、イノベーション力を秘めたスタートアップとの連携を模索し、価値創造に向けた取組を支援しています。令和2年度は、中堅・中小企業とスタートアップで構成する5チームにおいて、共同開発や資本提携などの具体的連携がスタートしています。

詳細はこちら(関東経済産業局プレスリリースへ)

九州経済産業局・中小機構九州本部

九州におけるオープンイノベーションを推進するため、九州経済産業局と中小機構九州本部が連携し、九州特設サイトを開設しました。オープンイノベーションに意欲的な企業や支援機関の様々な情報を本サイトを通じて、域内外へ発信します。

詳細はこちら(J-GoodTechサイト九州へ)

経済産業省・日本貿易振興機構

経済産業省と日本貿易振興機構は日本企業と海外企業(主にスタートアップ)の協業・M&Aやオープンイノベーションを支援します!

詳細はこちら(日本貿易振興機構HPへ)

農業・食品産業技術総合研究機構

農研機構革新工学センターでは、新たな農業機械化を推進するための幅広い産学官連携のプラットフォームとして「農業機械技術クラスター」を立ち上げています。熱意のある皆様のご参画を募集しています。

詳細はこちら(農研機構HPへ)

農林水産省

農林水産省では農林水産業の現場における技術ニーズを広く集めるとともに、それに対応する技術提案の公募や、農林漁業者と企業等が直接に対話する「マッチングミーティング」の開催などにより、新たな技術の導入や改良を促します。

詳細はこちら(農林水産省HPへ)

埼玉県産業振興公社

新型コロナウィルスに関連して資材調達に苦慮する企業を支援するため「助っ人メーカーマッチングサイト」で提案を募集します。

詳細はこちら(埼玉県産業振興公社HPへ)

宇都宮市

栃木県宇都宮市が、事業の拡大を目指す「ベンチャー企業」や新事業を立ち上げる「第二創業」に取り組む事業者などに対し、集中的な支援を行いながら、事業の成長を加速させる「宇都宮アクセラレーター2021」を実施します。
採択企業は、宇都宮市内企業との協業に向けたサポートや大学での実証フィールドの提供サポートなどを受けることが可能です。
募集期限:9月10日(募集受付は終了しました)

詳細はこちら(宇都宮アクセラレーターHPへ)

ジェグテック(中小機構)、KO-LABO(関東経済産業局)について

ジェグテック

日本の中小企業と国内大手企業・海外企業をつなぐビジネスマッチングサイトです。売上拡大、新規取引確保等をサポートいたします。詳細はジェグテックをご確認ください。

コラボ

関東経済産業局の企業間連携に関する施策をワンストップで発信しています。
詳細はコラボをご確認ください。

【お問い合わせ先】

中小企業基盤整備機構 関東本部 企業支援部 支援推進課 (担当者:白川、久田)
TEL:03-5470-1638
MAIL:kanto-hanro@smrj.go.jp

関東経済産業局 地域経済部 産業技術革新課 (担当者:中村(慧)、中村(遼)、尾林)
TEL:048‐600‐0237
MAIL:kanto-kolabo@meti.go.jp

中小機構